藤本里奈ソロ曲が良すぎた

帰りに文教堂で買ってきました...チャンピオンで連載していたアイドルマスターシンデレラガールズのスピンオフ漫画『WILD WIND GIRL(WWG)』最終巻のCD付き特装版...まだ漫画を読めていません...私の担当アイドル(アイマスはプロデューサーとしてアイドルをプロデュースするという内容で、プロデューサーとして特に応援しているアイドルを担当アイドルと呼びます)である藤本里奈さんのソロ曲『LOVE☆ハズカム』をずっとリピートしています...里奈さん可愛すぎるし、何よりメロディが最高です...
曲を聴いてみて、直感でデッドボールPっぽいと感じました。デッドボールPっぽさは大抵プログレフュージョンで、プログレではなさそうなので消去法でフュージョンじゃね?と思いましたが自信が無いので作曲者について調べると、やはりフュージョンをやっている方でした。
プログレは小さい頃に親がやたら流していたので曖昧にどんな曲調か分かるのですが、フュージョンって何なんですかね。ジャズとかロックとかエレクトロとか色々が混ざったかっこいいやつということしか分かりません。
そして。デPエゴサーチをやってしまったら、作曲者さんがデPの配信曲を全部購入するレベルのファンであったことが判明しました。まじかよ。つまり、デP曲の藤本里奈ソロ曲への影響は0とは言えないのではないでしょうか。無理があるか...?いや、そんなことは無い。フュージョンだからデPっぽいと錯覚しているだけかも知れないが、単に曲のジャンルが同じだけではない何かを感じるような。
担当アイドルのソロ曲がどストライクの音楽で、しおみは幸せです。鳥肌が立って眠気も吹き飛びました。元々睡眠はアレですが...本当によかったな里奈...事務所に少し高めのコンビニスイーツ持って行くよ...ウッウッ
『LOVE☆ハズカム』をリピートし続けて2時間が経とうとしていますが、そろそろ寝たいです。極端な人間なので、最高だと思った曲はそれだけ無限に聴き続けてしまいます。でも幸せならOKです!!!!